Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2015 >>
ようこそ
NPO法人あしたの国まちづくりの会 あしたの国シュタイナーこども園 あしたの国シュタイナー学園に、子どもを通わせている保護者が作っているページです。 かかわる大人たち皆で力をあわせて、こどもたちの学びと成長の場を支えています。
★おすすめの本★
  免疫力をつける
お買い物はこちら お買い物をここからしていただけると運営の励みになります!
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
お誕生会
0
    1学期に、こども園で娘のお誕生会をしていただきました。

    誕生日を迎える子供の家庭は、感謝の気持ちをこめて
    先生と子供たちにお菓子を用意します。

    最初の年は「どうしよう!何を作ろう?」とドギマギしたものですが、
    また一年経ったなあと思いながらお菓子を作る時間は、幸せなものですね。
    今年はクッキーを焼きました♪

         

    当日は、朝のお祈りと自由遊びのあと、わたしも保育室に招かれました。
    生まれてから今までのお話をして、ろうそくを一本ずつ消していきます。
    ああ、大きくなったなあとしみじみ。
    ちょっと涙が出そうになりました。

    帰りには、ほかの子供たちが持ってきてくれた季節のお花を
    先生がこんなに素敵なアレンジメントにして手渡して下さいました。     

                

             静けさと温かさに包まれ、愛に満ちたこども園のお誕生会。
             ちいさな娘の心にも、大切に刻み込まれたことと思います。
             みなさん 本当にありがとうございました。

    (書き手:RRK)


    posted by: あしたの国 シュタイナー学園、シュタイナーこども園、保護者たち | 親たちの日々 | 20:14 | - | - | - | - |
    珍客
    0
       ベランダの植木鉢にカブトムシ。
      鉢から出ることができずに消耗し、よく見れば角もすこし折れています。

        

      虫を触れる人材=お父さんがいるときにやって来たのも何かの縁と思い
      うちで世話することにしました。

         ・飼育ケースは大きいほうがいいらしい
         ・カブトムシ用の土というのがあるらしい
         ・スイカはおなかを壊すから餌にしてはいけないらしい
         ・昆虫ゼリーという便利なものがあるらしい

      カブトムシについての知識といったら
      「餌はスイカ」
      ということくらいだったのに、間違っていました。
      これらのことを調べ、ホームセンターの開店を待っていざお買い物!

      土を敷いたケースに入れてやると、驚くほどの速さで穴を掘って
      地中に潜っていきました。

      日中は土の中で眠り、夜になると出てきますが
      夜は飼育ケースを暗く涼しいベランダに出してしまうため、
      「世話をする」と言っても
      カブトムシの姿を見ることはほとんどないのです。

      それでも愛情のようなものがわくのは我ながら不思議。
      朝、空になった昆虫ゼリーの容器を片付けるのが、ここ数日のひそやかな喜びです。

      (書き手:カブトガニ)
      posted by: あしたの国 シュタイナー学園、シュタイナーこども園、保護者たち | 親たちの日々 | 21:41 | - | - | - | - |
      シュタイナー子育てフェスタ
      0
         前日のお知らせとなりますが、
        「シュタイナー子育てフェスタ」に
        あしたの国子ども園も展示紹介で参加します!

          7月26日(日)
          10:30〜15:30
          エコギャラリー新宿
          〒160-0023 東京都新宿区西新宿2-11-4(新宿中央公園内) 
           電話 03-3348-6277 FAX 03-3344-4434

                   

        人形劇、講演会、ワークショップ、手当て法など
        盛りだくさんのイベントです。
        入場は無料ですので、お気軽にお出かけください。
        熱中症対策をお忘れなく!!

        (書き手:K子)
        posted by: あしたの国 シュタイナー学園、シュタイナーこども園、保護者たち | あしたの国 講座イベント情報 | 10:27 | - | - | - | - |
        七夕
        0
           一週間降り続いた雨がようやく上がりました。
          あしたの国のこども園は、明日から夏休み。
          終業日をピカピカのお日様と一緒に過ごすことができてよかったです。

          去る7月7日もあいにくのお天気でしたが、
          保育時間中は雨も遠慮してくれたよう。
          七夕のお楽しみとして、園庭で流しそうめんを楽しみました。

           

                     この日はおやつも七夕バージョン。
                     こちらはこども園。
                    

                     自宅ではメロンとカルピスゼリーのお星さまを。
                    


          みなさんはどんな願い事をしましたか?
          まずは、楽しい夏休みになりますように。

          (書き手:H.S)


          posted by: あしたの国 シュタイナー学園、シュタイナーこども園、保護者たち | こどもたちの日々 | 21:14 | - | - | - | - |
          邂逅
          0
             今、あしたの国のある里山は卯の花が咲きこぼれ、ホトトギスが啼いて
            「夏は来ぬ」の歌そのままの景色です。
            きれいな小鳥だけでなく、蛇や蛙、時には狸にも出会えます。

            先日、こども園のあるお母さんが、珍しく興奮気味に話しかけてきました。

            「今日、孔雀を見たんですよ!」
            「へえー、それって、神社とかで飼われてるの?」
            「ううん、こども園に来る途中の道に、いたんです!」

            それって多分・・・

            「・・・キジじゃない?顔が赤くて、首が緑で」
            「いいえ!羽は閉じていましたけど、しっぽが長かったし!」

            「キジもしっぽは長いのよ。わりとよく見かけるし。
             この辺に孔雀がいたら、動物園から逃げてきたとかでしょ。
             本当なら今頃ネットで話題になってるんじゃ?

             こんなのがキジで、孔雀はこうでしょ。↓」
                
                 「上の絵のほうだったかも・・・
                  キジだったんですね・・・
                  どうしよう・・・娘に『孔雀だよ』って言っちゃった・・・」


                  一方その頃、こども園では

                 「先生ー!今日クジャクさんがいたんだよ!」
                 「あーそれは、お顔が赤くて、お首が緑色のクジャクさんかな?」
                 「そう!そんなクジャクだった!」

                  かわいい会話が交わされていたそうです。
                  せっかくだから、孔雀にしておきましょうね。

            (書き手:ももたろう)

            posted by: あしたの国 シュタイナー学園、シュタイナーこども園、保護者たち | 親たちの日々 | 16:26 | - | - | - | - |
            PR